【ママチャリ】自転車を家にある洗剤でピカピカにする方法。頑固な汚れをきれいにするものとは?

何年も放置してしまった自転車・・

すっかり汚れきってしまいました。

どこもそこもかわいそうな状態なので

掃除してあげることにしました。

自転車は簡単にきれいになるのか?

そこでネットで調べてみると

なんと『簡単に汚れが落ちる!』と。

一番に出てくるのが『軍手』

ホームセンターで買う洗浄剤はまあ当たり前として。

その次に『食器用洗剤』。

水は使わないように、というのも出てきます。

そこで

どうにかうちにあるもので落としたいので

試してみたいと思います。

材料を用意します。

軍手

いらない布

食器用洗剤と万が一の霧吹き

自転車の掃除に水は何かあった時のための一応のもの。

たまたま目の前にあった歯磨き粉

さて、これらの中で一番効果が高いものはなんでしょうか・・

掃除開始。

5年近く放置していたのでタイヤの空気は抜けてるわ

ほこりやらサビやらがちょっと触ったくらいでは落ちなさそうです。

まず軍手で。

磨いてみます。・・が。

これ拭いた状態です。変化なし・・

軍手は汚れましたがそれ以上にこの汚れ、てごわい。

 

食器用洗剤で磨いてみます。

これが軍手で拭いた状態。うん。変化がないように見える。

洗剤で拭いてみると・・ちょっと落ちたかな。

次は歯磨き粉で。

きた!明らかにきれいになってます。

布で拭いていると、ひっかかりがわかります。

お、これ落ちるな、というひっかかり。

ちょっと力を入れて磨いたら、あら綺麗。

ちょっと光が見えてきました。

若干果てしないような気もしますが、

ずぼらなりにやっていきます。

今一度。

これが汚れた状態。

洗剤で再び拭いてみます。

ちょっと落ちます。

次は歯磨き粉。

うん、綺麗。

次は荷台。こちらは軍手で少し拭いてみました。

表面のほこりはとれるような気がします。

次は歯磨き粉で。香りも良いですね。

まあまあかな。

ちょっと拭いてみただけでは落ちない汚れ。

更に拭いてみたら落ちるのかやってみます。

歯磨き粉で強めに拭いたらおちました。

もうこれは歯磨き粉オンリーで拭いていきます。

こちらも強敵な汚れ。

さくさく落ちると楽しくなってきます。

比較してみるとお分かりだと思いますが・・

ちょっと難点があるとすれば

わたしにあまり力がないところ。

と、ずぼらな性格。

まあここらへんかな・・

という妥協点も必要。

汚れが落ちてくるとけっこう傷も多いことに気づきます。

果てしなく思えたお掃除もそろそろ終着点。

時間にして1時間半くらいでした。

意外と短い時間でできました。

スポンサーリンク

汚れた自転車を掃除するためのまとめ

わたしが気にしていたのは天気と気温。

この日は晴れ時々曇り、気温は23度でした。

軍手や食器用洗剤でもたしかに汚れは落ちると思いますが

それはちょっと汚れたかな、くらいの基準のもので

わたしのように数年間放置してきた汚れは

歯磨き粉が一番効果的でした。

もうすぐ桜が咲きます。

わたしが自転車をきれいにしたかったのは

桜が咲いた時にちょっと遠方の穴場へ出向くためなのでした。

近所の自転車屋さんに行って空気をいれて

油をさしてもらって、来るべき開花の日を待ちたいと思います。

自転車の掃除をする時は、ちょっと入り組んだところに

手をいれて怪我をしないようにしてくださいね。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です