【速報】2018ネイサンズホットドッグ早食い選手権本戦!MAX鈴木の結果は・・

いよいよこの日がやってきました。

アメリカ・ニューヨーク コニーアイランドにて

アメリカの独立記念日に毎年開催されるホットドッグ早食い選手権。

ネイサンズホットドッグ選手権本戦結果、MAX鈴木は・・

もうご存知のように日本から某大食い番組で2度の優勝を果たした

MAX鈴木が本戦に出場、なんと優勝・・・ならず!

世界7位という結果に終わりました。

試合の模様がアップされましたのでまずご覧ください。

画像はチェスナットと思われる。やはり相手は強かったか・・

現地時間7月4日12時~(日本時間深夜1時~)

3万人もの観客が期待する中

野獣と化した選手の中でよく闘い通したと思います。

スポンサーリンク

ネットでの反応

 

順位の情報が徐々に入ってきました。

むむむ

MAXの名はどこだ・・

残念・・・(´;ω;`)

ちなみにすでにネイサンズの速報記事がアップされていました。

チャンピオンのジョーイ・ジョーズ・チェストナットが第11回ネイサンズ・ホットドッグ食べるコンテストで優勝したのは、今年の7月4日のことです。

出典:esquire

まとめ

ラスベガスに到着して何度かYouTubeライブをしていた彼の表情を見ていましたが

なんとなく優しいお顔というか、闘志に満ちた表情でなかったことが

気にはなっていたのですが、、

やはりそうかあ。。というのがわたしの正直な感想でした。

予選までの気迫というものが見られなかったんですね。

ずっと彼を見続けていましたが

それが彼の欠点というか弱点のような気がします。

視聴者のアンチコメントも素直に受け入れ、

改善していける柔軟さ。

チャレンジメニューをしているときに

一般の方に話しかけられても優しく受け答えられる優しさ。

長所でもあり欠点でもあるのかもしれません。

正直、気迫で負けてしまったのではないかと。

わたしは彼は1位をとれる実力を持っていると思っていました。

「勝負」「1位を捕る」という一種特殊な集中力がこれからの

課題なのではないでしょうか。

でもやっぱりMAX鈴木さんらしいのが一番かな。

この記事を彼が読むことはないかもしれませんが

とにかくおつかれさまでした。

はらはらどきどきしながら夜中、ツイッターでみなさんが

実況しているのを見ておりました。

こういった瞬間を与えてくださったことに感謝いたします。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です