【春・夏の厚底靴特集】2018年定番から新作まで。コンプレックスを解消する靴を厳選しました。

こんにちは。

 

わたくし、厚底靴大好きなんですよね。

これが一時のブームで終わらず、ちゃんと定番に

なっているのを見ると嬉しい!

15歳の時に初めてバイト代をもらったときに

ラバーソウルを買って以来、人生のほとんどが

厚底靴でございます。

 

さて、

ひと口に厚底といっても、いろいろな型があって

その分類はあまりにも幅が広すぎてしまいます。

 

大雑把ですがこんな風に分類できると思います。

  • エアーが入った履きやすさを重視したもの。
  • 素敵な女子が履くガーリーなもの。
  • パンク・ロック・ゴスロリ好きな方々が好むもの。

 

どこでどう区切っていくか

はっきりとした線引きはできないのですが

昔から厚底を履いてきて、

ここらへんがツボかな・・というところと、

それから

わたしはそもそも足がきれいでも何でもないので

靴の形にはちょっとこだわるんです。

そこで、ちょっと偏りはあり(笑)、独断ではありますが

厚底好きのための靴をご紹介させて頂きたいと思います。

スポンサーリンク

 

厚底スニーカー

つま先にアクセントがあるタイプは欠点を

隠してくれる要素がたっぷりあります。

出典:Amazon

 

厚底好きな方なら

先は丸い方が良いと思う方も多いかと思いますが

全体のバランスからいくと確かに脚細効果は

あるかも。


出典:Amazon
靴の中で底上げしたものもたしかに美脚効果はあると思うのですが

先がシュッとしたものが多いんです。

厚底を履く方の多くは幅広である方や甲高である方も多く

なかなか足にフィットしないという悩みもあります。

歩きやすさという点でもおすすめしたいのは

こういった先が丸いものだったりします。

 

カジュアル靴

厚底靴といえば『YOSUKE U.S.A』。

わたしが普段履く靴はこちらのものだけなのですが

今年も新作が出てますね。

 

出典:YOSUKE U.S.A

 

出典:楽天/hips shoe store

 

ラバーソウルの定番色というと「黒」「白×黒」

「アニマル柄」だったりしますが、今年の新作に

この色が仲間入りしていて、さすがヨースケだなと。

出典:YOSUKE U.S.A

きれいな色!ぶっとんでる!

春っぽくていいですねーー。

正直ご紹介しながらわたしが履きたい(笑)

ラバーソウルは先がおでこ靴に比べて細いのですが

先が長く、ボリュームがあるんです。

わたし自身ふくらはぎが太いのですが、

ラバーソウルは欠点を隠してくれるかと^^。

しっかり履かせて頂いております。

 

2018年の新作サンダルがすごい。

調べていくと今年のサンダルはいろんなモデルが出ていてすごいなと。

ごめんなさい。厚底靴ではないんだけど、、

これはサンダルです。

すごすぎて載せたくなってしまった。。

すごいとしかいいようがない。

もう一度言います。これはサンダルです(笑)

出典:Amazon

 

今年はこのもこもこタイプがたくさん出てますね。

このタイプに靴下を履くのが流行みたい。

少し前からくるぶしより少し上までのガーリーなものを

履いてる方がけっこういます。

このくらいのボリュームがあるサンダルなら

可愛いかなって思いますよ。

靴下を履くとすべりやすいので

サンダルはちょっときつめの方が良いですよ。

元来のサンダルの選び方は靴下を履こうが履くまいが

かかとがちょっとはみ出るくらいが美しい見た目になります。

出典:Amazon

ちなみにファーに関してはわたしはフェイクしか推奨してないんです。

毛皮をつくる現場を見たことがあって、もうほんとうにご勘弁・・です。

ちなみに

今のほんとうのセレブはリアルファーは着なかったりします。

 

そして、今回一番注目したのは厚底ぞうり。

 

出典:Amazon

こういうの待ってたんですよね、、って

このタイプってけっこう前から出てたのかしら。。

とっても進化を感じてしまったんです。

1万円くらいしてしまうんだけど、質が良いし。

何より和装屋さんが出ているということにも

びっくりしました。

 

最後にYOSUKE U.S.Aからも出ておりました。

もちろんフェイクファーですが、

出典:YOSUKE U.S.A

ほんとうにヨースケさんはぶっとんでるなって

思います。この子のほかに2つバリエーションがあります。

熊っぽい子と、犬っぽい子。

 

一番初めにご紹介したお魚ちゃんも色違いが出ているし、

今年のサンダルはすごいです。

 

気に入った靴はなるべく長く履きましょう。

厚底靴はあまり安価のものも、お値段がはるものもあります。

安価だとすぐ靴底がめくれたり。

昔は修理屋さんに出すと断られたりしぶしぶだったりしたのですが

今は普通に修理してくれますよ。

どんなに安くても、気に入ったものは長く履きたいですよね。

今はきれいなインソールも買えるし、良い時代になりました。

出典:YOSUKE U.S.A

 

さいごに

今回は新作を中心にご紹介しましたが

また季節の変わり目に

新作のご紹介をまめにしていきたいと思います。

ちなみに、わたしが一番気に入っている靴は

こちらの14cmヒールです。

厚底靴好きの皆さん。

転ばないように、整備が悪い道路は特に気をつけましょうね。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です